愛媛方面担当の営業所案内と各地域の出張費のご案内

離婚相談

慰謝料や養育費などについてしっかり知識をつけておいてから離婚に臨まれるのと、何もしないまま離婚に臨まれるのとでは、離婚後の生活に大きく影響してきます。

本格的に離婚を考えておられる方は、それらについての知識をしっかりとつけておくことをお勧めいたします

当離婚相談室は、それらのような知識は勿論、他にも浮気、暴力、失踪、別居、調停、裁判、証拠収集、慰謝料、養育費、離婚後の生活などの離婚に関する諸問題について、探偵として数多くの離婚問題に関わってきた経験を生かして、プライバシーを完全に守った1対1の面談形式でお答え致します

離婚は、決して軽い決断で出来るものではありません。

本当に離婚していいのかどうか、離婚後の生活が不安で、離婚という選択を取れない人も・・・。

考えれば考えるほど、どうすればいいのか分からなくなってくるという方もいらっしゃるでしょう。

そのような悩みをお持ちの方も、是非当社へ離婚問題についてご相談ください。

弁護士への法律相談のような法律的な話だけではなくカウンセリングも兼ねておりますので、あなたの精神的ストレスを取り除くお手伝いもさせていただきたいと思っております。

離婚を考えている人の不安のひとつとして、慰謝料があります。

慰謝料を請求する場合でも、当事者同士で慰謝料の請求について交渉をしたり、直接交渉ができない場合は、手紙や内容証明などで交渉を行ったり、弁護士に示談交渉の仲裁を依頼したりなど、慰謝料請求にもいくつか方法があります。

慰謝料の請求する方法を色々とあるため、どのような手順で慰謝料の相談をしたらいいのかわからないという場合もあります。

そんなときは、慰謝料の請求方法について詳しい専門家に離婚相談をしたらいいでしょう。

その専門家とは離婚カウンセラーや弁護士がいます。

また、慰謝料の相談内容には「慰謝料の請求金額を高くしたい」という相談もあります。

慰謝料の金額を高くするには、婚姻期間が長ければ長いだけ慰謝料が高くなる、というのはご存知の方も多いと思いますが、離婚原因の証拠を揃えることで、慰謝料の請求額が上がることもあります。

例えば、夫のDVが原因で離婚する場合、夫から受けたDVの証拠として、病院の診断書などがあれば、請求する慰謝料の金額が上がります

離婚原因によって、どんな証拠が必要になるのか、証拠をどのように集めたらいいのかわからないという方は、探偵に相談してみるのもひとつの方法です。

まずはお電話またはFAX、メールにてご予約をお願い致します。

離婚に関する相談以外でも、協議や調停に必要な不貞行為の証拠入手に、当社は浮気調査室も併設しておりますので、一度お問い合わせ下さい。

離婚相談慰謝料専門ページへ