愛媛方面担当の営業所案内と各地域の出張費のご案内

浮気の悩み相談先とそれぞれの費用について

浮気の悩み相談はどこへ?

パートナーに浮気をされたという問題を相談できる窓口は、非常に沢山存在します。 最近では無料で相談できる窓口もかなり増えてきました。

ここでは、浮気の相談先とそれぞれの費用について、簡潔に紹介していきたいと思います。

■ 弁護士

親権争いや、財産分与・慰謝料・養育費の請求、調停や訴訟の代理人など、法律に関わる内容である場合は、迷わず弁護士に相談をしましょう。

弁護士ではないが法律に詳しいという方も中にはいますが、やはり法律のプロフェッショナルには敵いません。

蓄積された過去の経験や判例から、状況に応じた適切な手段を選択することは弁護士にしかできないという場合は多いのです。

弁護士への相談は30〜60分5000〜10000円が相場ですが、最近は初回に限り無料の法律事務所も増えてきました。

因みに、浮気に関する問題の解決を依頼した場合、
かかる費用は50〜300万円が相場です。

■ 司法書士・行政書士

弁護士と同じようなことができると思っている人がいますが、それは大きな認識違いです。

彼らが浮気問題についてできることは、非常に限られています。
一例を挙げると、慰謝料トラブルに関して弁護士は法律相談や訴訟の代理人もできるのに対して、司法書士と行政書士は書類の代筆しかできないのです。

これは能力の問題ではなく、そのように弁護士法で決められたことなのです。 司法書士や行政書士への相談については、無料の事務所がほとんどです。

■ 探偵事務所

配偶者の浮気によって、親権争いや、財産分与、慰謝料、養育費の請求などに発展した場合、それを自分の有利に進めるためには、とにもかくにも「浮気の証拠」が必要です。

探偵事務所は浮気の証拠を掴むスペシャリスト集団で、素人調査では入手できないような立証能力の高い証拠を手に入れます。

また、相談も無料の事務所がほとんどで、浮気調査についてだけでなく、浮気にまつわる悩み事についても相談できる場合が多いのが特徴です。

因みに、浮気調査の相場は40万円前後です。

■ その他

上記以外の目的で、配偶者の浮気に関する悩み事を相談する場合は、以下のような窓口を利用することをお勧めします。

・市役所などに設置されている無料窓口
・NPO法人
・離婚カウンセラー


愛媛県での浮気調査をご紹介